各駅停車だっていいじゃないか。

快速に乗り換えていそいでいかず、各駅停車でゆっくりいくのもいいですよ。 そんな各駅停車のようにまったりと日記をつづっていきます。

できるものなら ~日本史革命伝~ 

できるものなら

作詞 ハケット
作曲 いつかしたい
唄 いつか歌いたい



あれから何度 晴れたかな
あれから何度 雨が降ったかな

あれから何度 泣いたかな
あれから何度 思い出したかな

忘れることはないだろうな
忘れることはできないな

いつまでも語り継ぐんだよ
そんな歴史的1ページの
瞬間に立ち会ったことを
誇ってやるしかないんだよ

勢いに流されて 目の前には何もなくなった
何も見えなくなって ただ止まるしかなかった



あれから何度 人のことを
大切なんだと 思ったかな

あれから何度 日本人の
心の広さを 知ったかな

ずっと覚えているだろうな
他に考えられないな

いつまでも心に置くんだよ
怖いと思った あの気持ちを
あの日 体験できたことを
自慢してやるしかないんだよ

目の前で起こったことで 自分の何かが変わっていた
何かが変わったことで 止まっていられないと思った



なぜ僕だけ死ねなかった
なぜ僕だけ生きちゃった
そんなことを思うなよ
絶対思うんじゃないよ

死ねなかったから 生き抜いてしまおう
生きてしまった分 幸せになってやろう
そんな風に思おうよ
絶対思ってやろうよ



明日は明日の風が吹くと
みんな明日を待ってるけど
明日を待っている暇など
僕にはそんな時間がないよ

明日を待つ時間がもったいないよ



いつまでも語り継ぐんだよ
そんな僕らの何もかもが
いつか教科書に載るんだよ
喜んで誇ってやろうよ

僕らが歴史を動かしたんだよ



あれから何度 笑ったかな
あれから何度 笑えたかな

忘れるわけがないだろうな
忘れる手段が見つからないな

見つかるはずがないでしょう
だって みんな誰もがそうでしょう
そりゃ 自分だけじゃないでしょう
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



カテゴリ: 作詞ハケット

[edit]

PAGE TOP